Go to Article
Facebook
クロマシャイン®

東洋アルミニウム株式会社

×SPREAD

クロマシャイン®

MATERIAL

クロマシャイン®

CHROMASHINE®

CHROMASHINE®は着色材を一切使わず、「光の干渉」で色彩を帯びるアルミニウム干渉色顔料。シャボン玉や孔雀の羽、蝶の羽など身近に存在している「光の干渉」を、東洋アルミニウムは独自技術によって創り出している。自然の美しさにも負けない、アルミで創り出す色彩の世界は奥が深く、塗料や印刷インキなど様々な用途開発を進めている。

干渉色メタリック顔料
「クロマシャイン®」の解剖

CHROMASHINE®は自動車塗装などの用途で使用されるアルミ粉末素材。素材自体は無色、光の反射で生まれる移り変わる色がとても美しい。その反面、メタリック感が強すぎること、色が移り変わるが故の「何色」という認識定着のしにくさの問題を感じた。素材が持つ可能性の解剖として、使用方法の洗い出し、伝達手法の見直しを行って削ぎ落とすことで、表現領域の拡張スタディを行った。素材に無理なく触れ光の反射をスムーズに見ることのできるギフトペーパー/折り紙としての可能性も提案する。

DESIGNER

DESIGNER

SPREAD

スプレッド

小林弘和と山田春奈によるクリエイティブユニット。環境・生物・物・時間・歴 史・色・文字、あらゆる記憶を取り入れその記憶から境界を越えて「SPREAD=広がる」クリエイティブを行う。「カラーとコンセプト」を特徴にロゴ、CDジャケット、展覧会などのグラフィック、プロダクト、パッケージのデザイン&ディレクションに広く関わり常に社会提案を心がける。生活の記録をストライプで表現する「Life Stripe」を2014年より発表し国内外にて個展開催。主な受賞歴:D&AD賞、red dot design賞、iF design賞、ドイツデザイン賞、Pentawards、アジアデザイン賞、グッドデザイン賞ほか。
WEBSITE

MATERIAL

MATERIAL

クロマシャイン®

CHROMASHINE®

CHROMASHINE®は着色材を一切使わず、「光の干渉」で色彩を帯びるアルミニウム干渉色顔料。シャボン玉や孔雀の羽、蝶の羽など身近に存在している「光の干渉」を、東洋アルミニウムは独自技術によって創り出している。自然の美しさにも負けない、アルミで創り出す色彩の世界は奥が深く、塗料や印刷インキなど様々な用途開発を進めている。
WEBSITE

東洋アルミニウム株式会社

Toyo Aluminium K.K.

〒541-0056 大阪府大阪市中央区久太郎町三丁目6番8号 御堂筋ダイワビル
http://www.toyal.co.jp/

1931年アルミ箔と板の製造販売を目的として、前身の旧東洋アルミニウム株式会社を設立。アルミニウムの持つ軽い、加工しやすい、錆びにくい、磁気を帯びないなどの優れた特長を活かし、包装、エレクトロニクス、用途に応じた箔製品や、塗料・インキ・絵具などのほか・高機能材料としてのペースト、パウダー製品を生産。今回はデザイナーの発想を借り、新たな可能性を見つけ、デザイナーや企業の方々に提案できるプレゼンテーションを目指す。

連絡先

担当部署パウダー・ペースト事業本部 グローバルマーケティング部

担当者向井 理絵

メール

電話番号06-6271-3157