Go to Article
Facebook
研磨材・研磨技術

株式会社フジミインコーポレーテッド

×早川和彦デザイン事務所

研磨材・研磨技術

MATERIAL

研磨材・研磨技術

Polishing Materials, Polishing Technologies

シリコンウェハーに代表される半導体基板の鏡面研磨、半導体チップの多層配線に必要なCMP(化学的機械的平坦化)、コンピュータ用ハードディスクの研磨など精度が求められる先端産業に欠かせぬものとなっている高精度研磨が可能な研磨剤。
最近では、LED・ディスプレイ・モバイル用途などで用いられる金属・セラミック、樹脂などの多種多様な材質、また様々な形状に適した研磨材や加工プロセスの開発・提供も積極的に取り組んでいる。

CORROSION

従来の研磨加工の価値は、対象物をどれだけ曇りなく磨き切るかということにあった。CORROSION(腐食・侵食)は、光沢と相反するザラつきやサビといったノイズを溶け込ませることで、研磨加工の新たな価値を探るという発想から生まれた。腐食させたアルミに、アルマイト加工を施してから研磨する手法を用いている。アンチテーゼ的なテクスチャーを奥行きの中で共存させ、反射の中に生まれる不完全の美を表現した。

DESIGNER

DESIGNER

早川和彦デザイン事務所

KAZUHIKO HAYAKAWA DESIGN

1984年岐阜県高山市生まれ。多摩美術大学プロダクトデザイン学科卒業。
2014年より独立し、早川和彦デザイン事務所を設立。2016年よりCEKAIに所属。
物事の前後にある環境・状況等様々な文脈から関係性を導きだし、それぞれに適した手法や表現方法で、プロダクトの企画・デザインを中心に、ブランディング、パッケージ、インテリア、空間など幅広い提案を行っている。
WEBSITE

MATERIAL

MATERIAL

研磨材・研磨技術

Polishing Materials, Polishing Technologies

シリコンウェハーに代表される半導体基板の鏡面研磨、半導体チップの多層配線に必要なCMP(化学的機械的平坦化)、コンピュータ用ハードディスクの研磨など精度が求められる先端産業に欠かせぬものとなっている高精度研磨が可能な研磨剤。
最近では、LED・ディスプレイ・モバイル用途などで用いられる金属・セラミック、樹脂などの多種多様な材質、また様々な形状に適した研磨材や加工プロセスの開発・提供も積極的に取り組んでいる。

株式会社フジミインコーポレーテッド

Fujimi Incorporated.

〒509-0109 岐阜県各務原市テクノプラザ1-8
http://www.fujimiinc.co.jp/

1950年の創業以来、分級技術などを活かした研磨材メーカーのパイオニアとして独自の歩みを続けてきた株式会社フジミインコーポレーテッド。3つのコア技術「ろ過・分級・精製」「パウダー」「ケミカル」と蓄積されたノウハウ、また研究開発力から生まれた製品の数々は、半導体基板の鏡面研磨の他にも、機能性、意匠性向上が求められる様々な分野に研磨材を提供している。今回は研磨とデザインの融合による新意匠の創成を期待して参加。

連絡先

担当部署新規事業部 新規事業営業課

担当者岩淵 賢一朗

メール

電話番号03-5297-5761