Go to Article
Facebook
アブソートマー®

三井化学株式会社

×DRILL DESIGN

アブソートマー®

MATERIAL

アブソートマー®

ABSORTOMER®

ABSORTOMER®は、三井化学が培ってきた触媒技術を用いてナノレベルで分子構造を制御したオレフィン系新素材。温度によってその感触が変化するこれまでに無いような独特で特徴ある触感を実現。低温時は硬くなりその形状を保持するが、温めるとしなやかな感触に変化する。ペレット状の製品で、成形時に各種素材へ添加すると応力緩和や追従性(凸凹に密着)などの機能を付与でき、ユニークな製品開発に貢献する。

TRANSFORMINGS

プロジェクトはまずアブソートマー®という不思議な素材を理解するところからはじまった。体温による変形、応力吸収性、応力緩和性など、素材が持つポテンシャルを紐解くためシンプルな機能を持ついくつかの形状に成形し、その形状と素材の相性をさぐった。そしてヒトの体温でゆるやかに変形するという特質を、最も体感できる「コップ」として表現することにした。このコップは氷水をいれるとハードな質感に、お湯をいれるとソフトな質感に変化する。

DESIGNER

DESIGNER

DRILL DESIGN

ドリルデザイン

林 裕輔と安西葉子によるデザインスタジオ。2001年設立。プロダクトデザインを中心に、グラフィック・パッケージ・空間デザインなど、カテゴリーを超えてデザインとディレクションを行う。主なクライアントにTIME & STYLE、MUJI、Canon Camper、Mercedes Benzなど。Wallpaper* Design Award, Red Dot Design Award, German Design Award, Good Design Special Award,など受賞歴多数。
WEBSITE

MATERIAL

MATERIAL

アブソートマー®

ABSORTOMER®

ABSORTOMER®は、三井化学が培ってきた触媒技術を用いてナノレベルで分子構造を制御したオレフィン系新素材。温度によってその感触が変化するこれまでに無いような独特で特徴ある触感を実現。低温時は硬くなりその形状を保持するが、温めるとしなやかな感触に変化する。ペレット状の製品で、成形時に各種素材へ添加すると応力緩和や追従性(凸凹に密着)などの機能を付与でき、ユニークな製品開発に貢献する。
WEBSITE

三井化学株式会社

Mitsui Chemicals,Inc.

〒105-7122 東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター
http://www.mitsuichem.com/jp/

1912年の創業以来100年以上にわたり、数々の世界初・日本初の新素材、新製品を生み出してきた三井化学株式会社。その特徴ある素材・製品群は、自動車、電子材料、ヘルスケア、農業、包装材料、エネルギー、インフラなど様々な産業の今とこれからを支える重要な基盤となっている。『面白い素材』だけで終わりたくない。そんな想いに対して解決の糸口を見つけるために今回MDE展に参加。

連絡先

担当部署研究開発本部 R&D戦略室

担当者市川 太郎

メール

電話番号03-6253-2477